屋号

2015.03.03
先日、
開業届」 を出してきました。

屋号は 「 くいりんぐ工房 Licca 」 です。

屋号、迷いました。
真剣に、時にふざけて

だんなとウケたのが、自分の名前が たとえば 近藤美香だったら、
「かみうどんこ Licca」みたいな、
反対から読んでも日本語と成り立つ屋号を発見したこと。

半分真面目に屋号にしようと思ったんですよ。
ご挨拶するときとかに、話題の1つとして とっつきやすいかと思って(笑)



くいりんぐ工房 Licca
にしたのは、クイリングは あまり周知されていないので、
だれでも読める くいりんぐ にすることで、
クイリングってなあに?と とっつきやすいかなと思いました。

カタカナの クイリング工房も考えましたが、
ネットで検索かけると カタカナはたくさん出るんですよ。

が!ひらがなの くいりんぐ工房は 
ひっかからないじゃない~(ちがったらゴメンナサイ



背伸びせず、親しみやすい優しい感じのクイリングがしたいので、
自分らしいかなと
屋号 「 くいりんぐ工房 Licca 」 にしました。


さて、ここからも長いです(笑)
自分の記念に書くので、お時間ある方は覗いていってください。

      


今回、開業届などを提出するに当たり、
私はいつ開業したことになる ?」
あせりました。



活動を始めたのは2013年。
人とのご縁や ものづくりが好きなことあり、クイリングをはじめました。

自宅で開業するような場合は、
お店の 開店日 のようなものがありません。
ハンドメイド系はとくに、趣味が高じていつのまにか・・・ということも多いのでは。



確定申告 無料相談所で
税理士さんに、「キリよく1月1日開業でいいよ」と言われ、
そのつもりだったのですが、
屋号を考えてたり、日々の生活で気づけば2月終わり。。。

そうなんです、
「 個人事業の開業・廃業等届出書は、
 事業開始日から1カ月以内に提出 」

      。。。過ぎてるし  。。。
2月にあった ワークショップした日でもいいんだけど、
覚えやすい日がいい。
それなら3月1日 大安 にしよう!




税務署でダメですかねえ、1月1日・・・
と相談してみたら、1月1日 で受け取ってもらえました
手続きは並ぶことなく 3分くらい。


確定申告コーナーは大行列。
「来年申告に来るときは、初日と終わりは着ちゃだめですよ、とても混みますから」
とアドバイスいただけました。

審査もなく、誰でも無料で 問題なく受理される開業届。
税理士さんも税務署の受付の方も 皆さん優しかった

若葉マークで、数年は大変そうだけど 頑張ります~!


Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する