100,000年後の安全

2014.02.06
100000年後の安全」無料公開
  yahooニュースより

映画100,000年後の安全』(日本語吹き替え版)本編 - YouTube 





ニュースで知り、みてみました。
1時間超の動画でしたが、見入ってしまいました。

原発賛成、反対、どちらでもない
いろいろな意見があると思いますが、
知らなかったではすまない現実がそこにはありました。

10万年後は 人間はいるのでしょうか。
10万年前は 現代人(ホモ・サピエンス)がアフリカを出て世界各地に拡がった時期だそうです。
 <ウイキペディアより>


イメージがわきやすかったのはコチラ
「「10万年後の安全」を考えるために、「10万年前」のことを調べてみた」





さて、クイリングも再開しました。

基礎からきちんと学ぼうと
先月 通信講座を申し込み、今月から練習をはじめました。
変なクセが付いていれば治すチャンスと 付属のDVDをみながら練習。

    巻き方逆
今までは このまき方でした。手前に巻いていく感じ。
そうすると、力がはいりやすく、巻き加減にムラが出やすいことに気づきました。

    巻き方
そして 修正。
今までは「巻かなくちゃ!」と意気込んで巻く感じ(笑)だったけど、
力が抜けた感じでかな。
たぶん どちら向きで巻いてもいいんだろうけど…
皆さんは どちら向きなんだろう。。。



クイリングを巻く道具も 気づけば1年でこんなに増えてました。
     バー&タイトサークル
クイリングバーを変える事で、出来上がったものの表情が変わります。
ちなみに こちらの赤い丸い粒は 「タイトサークル」というもの。
中心にできる穴の大きさが違います。


    ルーズサークル

タイトサークルを ゆるく巻いて巻き終わりを固定しないのが
     「ルーズスクロール」
こちら 髪の太さ3mm幅15cm と同じ紙の長さですが、
紙の質や 使うクイリングバーで こんなに表情が変わります。
オレンジのほうが 柔らかめの紙。
赤いのは 厚めでコシがある感じ。
巻きやすいのは オレンジです。


    2014-02-06-17-28-43_deco.jpg
とにかく一通りパーツを作ろうと格闘。
数々の 練習不足が明らかになりました


がんばろ





Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

おお~!
これから更にメキメキ上達しそう。
目指せ、ワークショップ!!
一昨日、久しぶりにキットを出してマキマキしてみましたが...悲惨な結果に笑。

そういえば、桜ちゃん キット持ってたんだよね
(^^;)
お雛様のように、時々出さないとね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する